ファミリーに特におすすめ♪船で海の中を見に行こう!

「ブログの更新楽しみにしています♪」と言われると嬉しいです。

REDです。

 

新1号橋の名称が「天城橋(てんじょうきょう)」と決まり、三角大矢野道路が開通。そして今年の夏には、天草の「﨑津集落」が世界遺産に登録される見込みと、天草に訪れる方も今年は特に多くなると予想しています。

そこで今回のブログは、家族連れの方に特におすすめする、船で海の中を見に行く「グラスボード」をご紹介いたします。

 

まずグラスボードとは、

IMG_5446

IMG_5432

可愛い見た目をしておりますが、

船の地下ににはなんと、海の中を見ることができる展望スペース

IMG_5445

これで、サンゴやお魚を見に行きます♪

 

場所は、牛深港(道の駅海彩館)からすぐの場所から乗船です。

ちなみに﨑津集落からは約30分

天草市本渡からは約60分

下田温泉からも約60分ぐらいで着きます。

 

ちなみに、気になる料金は

大人:2,200円

小中学生:1,100円

幼児(3~5歳):300円

幼児(2歳以下):無料

さらにファミリーにはなんと割引が!ご家族4名様以上(幼児を除く)の参加でなんと1割引♪

 

さて、実際今回は私も家族で体験してまいりました。

ずっと船の地下から海を見るのではなく、ポイントまではゆっくり遊覧しながらいきます。

途中には、IMG_5436

ハイヤ大橋を下から見れたり

IMG_5437

!cid_399014551220911240632107

近くの島や、魚の養殖場を見ながら行くので、子供も飽きずに楽しめます♪さらに、船長さんが分り易く、船内アナウンスをしてくれるので、あっという間にポイントに着きます。

そして、ポイントに着いたらいよいよ地下の展望スペースに。

 

 

 

 

 

 

 

 

やばい!

 

 

 

 

IMG_5441IMG_5444

スマホで撮っているので、わかりづらいですがマジでヤバいです。

大人がはしゃぐぐらい、めっちゃ綺麗です!!!!

感動していたら、今日はちょっと濁っているとのこと。

じゃあもっと透き通っていたら・・・・たぶん鼻血がでます。

動画の方がわかりやすいかもです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

IMG_5442

 

いわゆる「ニモ」や、トロピカルな魚、そして私が行った時にはなんと「伊勢えび」も見ることができました!しかも、魚の数が半端ないです。魚群、魚群、魚群です。確定です。

子供も大人大興奮間違いなしです。水族館とはまた違った感動です!

ちなみに、この海域は日本で初めて「海中公園」に選定されています。国が認めた海の綺麗さ、透明度。まじで鼻血がでるかもしれないので、興奮しがちの方はティッシュもご持参ください。

 

ということで、ぜひ天草にお越しの際は船で海の中を見に行く「グラスボート」おすすめです!

 

詳しくは、

ブルーマリンサービス

TOP