ハイヤの里探訪ルート

ハイヤの里探訪ルート
ルート&マップ

牛深ハイヤ発祥の町を約3時間歩いてまわる散策ルートです。牛深に来たら行きたいスポットを集めましたよ♪

1.牛深港

牛深港は天草下島の最南端に位置した海陸交通の重要な拠点です。また新幹線が開通したことにより、鹿児島の出水駅からシャトルバスで蔵の元港へ行き、フェリーで牛深へ来られる方も増えています。

海彩館内喫茶店

地元の人と楽しい交流も出来る喫茶店。双眼鏡で目の前に広がる牛深の海を見渡せます。新しい発見があるかも!

2.グラスボートで南国気分

牛深海中公園にある船底がガラス張りの半潜水型水中展望船のグラスボート。船底の両側にはガラス窓があり、まるでダイビングをしてるかのように海底の景色を見ることができます! またデッキではカモメにえさを与えて楽しむこともできますよ。

3.せどわ散策

漁師たちが暮らした家々の裏口が輪のように連なっている集落(せどわ)は、昭和の香りがし、まるでタイムスリップをしたみたいな場所です。

4.ハイヤ発祥之碑

牛深ハイヤは船乗りたちをもてなす酒盛りの歌として歌い出され、阿波踊りなど全国のハイヤ系民謡のルーツでもあります。
このハイヤ発祥之碑は全国に伝えられたハイヤ節発祥の地として1975年に建立されました。

5.うしぶか海彩館

牛深の魅力を一堂に集めた海の文化情報館。正面玄関を入ると、魚専用の回流型水槽があり、牛深の海で水揚げされた魚を養魚しています。他にも特産品の販売や魚のレストラン、いけす広場、漁業の歴史資料館、世界の貝の展示場など内容も盛りだくさんの施設です。

海彩館内レストラン

牛深港で水揚げされた魚を巨大な回流型水槽で泳がせているので、まさに新鮮そのものの海の幸が堪能できます! 家族連れに大人気のレストランです。

アクセスルート