Archive: 2018.01

あったか鍋!鯛にする?天草大王にする?

皆様、こんにちは。天草宝島観光協会のjyunです。先週の1月11日は天草でも珍しく雪が積もり一面雪景色になりました。⛄

そんな時は、夜美鍋(やみなべ)🍲で暖まってください。今日は、鯛🐟と天草大王🐓を使った鍋のお店2軒をご紹介します。

鯛を使ったお店は、国道324号線沿いの本渡バスセンターの近くにある天草地魚料理いけすやまもと。

DSC_1825

店内のいけすの中には、鯛やカワハギ、大きなブリが3匹泳いでいました。 

こちらで提供されるのは、「鯛しゃぶ」。🐟

mise7_yamamoto料理人の荒木さん。(写真右の男性)

DSC_1827

こだわりは、鯛のお頭と天草の天日干し塩で作ったスープで、刺身でも食べてもいい新鮮な鯛を「しゃぶしゃぶ」へ。刺身を2~3回ほどくぐらせてパクリ。身の引き締まった鯛の旨味が口いっぱいに広がります。

2軒目へ。

天草大王のお店は、お宿「エコホテルアシスト」の1階にある「創作料理楓香(ふうか)」。平成28年6月にオープンしたお店。落ち着いた店内で、女性に人気。

DSC_1834こちらで提供されるのが、「天草大王のつみれ鍋」。🐓

mise12_fuuka

店長は、松川さん。(写真右の男性)

DSC_1840

こだわりは、天草大王のつみれ。口あたり滑らかにするために、天草大王の肉を2~3回ひいてミンチにしたところに、味噌やショウガ、また豆腐が入っているとのこと。つみれは、口の中でふんわり柔らかく、ショウガが効いて体も暖まること間違いなし。

【お問い合わせ】

天草地魚料理いけすやまもと

住所:熊本県天草市南新町10-11

電話:0969-23-2103

H.P:http://yahiro.sakura.ne.jp/yamamoto/

創作料理楓香

住所:熊本県天草市亀場町亀川135-1

電話:0969-22-0078

FB:https://www.facebook.com/創作料理-楓香-348815735512497/

天草冬の夜美鍋(やみなべ)キャンペーン♪

新年明けましておめでとうございます。天草宝島観光協会のjyunです。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今日は、来週1月10日からスタートする夜美鍋キャンペーンを紹介します。夜美鍋とは、一度食べたら病み付き、食べたその夜から美しくなる!?~ネーミングしました。昨日1月5日は、参加店舗の一つあまくさ村へ。

IMG_3633-1-768x612

こちらは、刺身を始めとする魚料理やステーキなどのお肉料理、私も大好きフライドポテト、魚も肉もどっちも食べれて、リーズナブルな居酒屋。宴会もできるし、小さなグループでもいいボックス席やカウンター席もあります。

DSC_1814写真は、笑顔が素敵なあまくさ村の調理長兼店長の一明さん。店内は、家族ずれや仕事場の新年会のグループで賑やかでした。そんな中夜美鍋キャンペーンの料理「天草大王オリーブ鍋」を食べてきました。

DSC_1798

まず、天草大王をオリーブオイルのアヒージョで。次にキャベツやニンジンなどと天草大王を鍋に入れて、じっくりコトコト煮込んだ天草大王のスープを入れて。鍋の蓋をして待つ事しばらく。

DSC_1804

オリーブオイルと天草大王のスープが重なりあってとっても美味しかったです。〆は、麺かご飯。ご飯で今回はいただきました。これがまた色んな旨みがご飯にしみこんで「美味しくて」。何より皆で取り合って食べると、ことわざの「同じ釜の飯を食べる」にあるように、会話も弾むし体も心ポッカポカ♪

DSC_1810まさに、やみつきになる美味しさでした。

皆さんも、ぜひ旅の思い出に女子旅や家族、仲間と一緒に食べてに来てください。当観光協会のホームページに掲載してありますので、ご覧下さい。

【お問合せ】

あまくさ村

住所:熊本県天草市栄町10−36

電話:0969-24-1600