スポット

大江教会

おおえきょうかい

キリスト教解禁後、天草で最も早く造られた教会で、現在の建物は昭和8年(1933年)天草への伝道に生涯を捧げたフランス人宣教師ガルニエ神父が地元信者と協力して建立した。
丘の上に建つロマネスク様式の教会。

施設情報

名称 大江教会
所在地 天草市天草町大江1782
営業時間

・開館時間
  9:00~17:00
  ※但し、ミサ・葬儀結婚式など教会行事が行われる時には、入館をご遠慮ください。

・休館日 なし
 ※ただし、教会の事情により、臨時に休館する場合があります。

駐車場

10台
大型バスは天草ロザリオ館の駐車場をご利用ください。

アクセス

・熊本市から車で(下田横断道路経由)2時間50分
・九州自動車道松橋ICから車で2時間40分
・天草空港から車で65分
・「天主堂入口」バス停から徒歩5分

【本渡バスセンター~大江教会】
 
  ・「本渡バスセンター」→「一町田中央」乗り換え→「天主堂入口」

【富岡港(苓北)~大江教会】
 
  ・「富岡港」→「本渡バスセンター」→「一町田中央」乗り換え→「天主堂入口」
 
  ・[富岡港]→「下田温泉」→「天主堂入口」
    ※富岡港~下田温泉間は、タクシーをご利用ください。
    

    ※産交バス時刻表検索はこちら  

TEL 0969-22-2243(天草宝島観光協会)※ナビの場合「所在地」または「施設検索」で検索して下さい
備考

教会は祈りの場です。節度を持って拝観してください。
※教会内部の写真撮影は禁止されています。撮影上の注意(pdf)をご覧下さい。
※教会敷地内での撮影・商品への利用は許可が必要です。下記にご記入のうえ天草宝島観光協会へご提出ください。
   [取材許可申請書](PDF)
   [商品利用申請書](PDF)

※ナビをご利用の方は「住所」または「施設検索」で検索してください。

関連イベント