スポット

弁天島

べんてんじま

周囲200mほどの小さな島。七福神の一人・弁財天が祀られており、島の頂上にはアマクサミツバツツジが自生している。
この島の海岸で平成9年5月に九州で初めて、恐竜の足跡化石が発見され、足跡発見地としてレプリカが展示されている。
現物は白亜紀資料館に展示してある。

足跡の大きさは38㎝で、およそ5m前後の肉食恐竜のものと思われる。4本の指のうち地面についた3本の足跡が確認できる。これはおよそ9800万年前、恐竜が川のほとりの泥の上を歩いた時に残されたもの。
※満潮時は見学不可

施設情報

※新型コロナウイルスの影響に伴い、定休日や営業時間が変更になっている場合がございますので、事前に各施設へご確認下さい。

名称 弁天島
所在地 天草市御所浦町 弁天島
アクセス

・熊本市から倉岳町棚底港まで2時間
 →棚底港から定期船で30分御所浦港着
 →海上タクシーにて

TEL 0969-67-3059(天草宝島観光協会御所浦支部)