スポット

延慶寺の兜梅

えんけいじのかぶとうめ

 天正年間(16世紀後半)の天草の合戦で、武将木山弾正の妻、お京が鎧兜を身にまとい敵陣の中に割って入った時、兜の緒がこの臥龍梅にからまり討ち取られたため、「花は咲けども実は成らせまじ」と怨念を木にこめたといういわれのある、樹齢500年以上の梅の古木です。未だに実はつかないとか。花の見ごろは2月下旬から3月上旬。

施設情報

※新型コロナウイルスの影響に伴い、定休日や営業時間が変更になっている場合がございますので、事前に各施設へご確認下さい。

名称 延慶寺の兜梅
所在地 天草市浜崎町9-32
駐車場

10台

アクセス

・熊本市から車で2時間
・九州自動車道松橋ICから車で1時間40分
・本渡バスセンターから車で5分、徒歩15分
・天草空港から車で10分
・「馬場」バス停から徒歩5分

TEL 0969-22-3365(延慶寺)
FAX 0969-22-1679

関連イベント