スポット

国照寺

こくしょうじ

 島原・天草一揆後初代代官として赴任してきた鈴木重成公が大阪の上方代官時代、隠し田(今で言うところの脱税)が露見し、数十人の死刑が確定するという事件があった。重成公の必死の働きにより、女囚の助命を伏見奉行に直訴したといわれている。
 国照寺に安置してある阿弥陀如来像と二十五菩薩は、その時処刑された男囚の霊を弔うべく彫ったもの。

施設情報

※新型コロナウイルスの影響に伴い、定休日や営業時間が変更になっている場合がございますので、事前に各施設へご確認下さい。

名称 国照寺
料金

無料

駐車場

3台

アクセス

・熊本市から車で2時間50分
・九州自動車道松橋ICから車で2時間20分 
・天草空港から車で40分
・長崎茂木港から富岡港までフェリーで70分。富岡港から車で10分

TEL 0969-35-1111(苓北町産業振興課)
FAX 0969-35-1197(苓北町産業振興課)

関連イベント