夏休みの自由研究も解決!家族で楽しむ御所浦化石採集クルージング

1日目 熊本駅===三角駅・・・三角港~定期船~御所浦港

1 熊本駅

旅のスタートは、遅めに午後から。
熊本駅からJRあまくさみすみ線で三角駅へ。(1時間に1本の割合で運行し、熊本駅から三角駅まで約1時間)
途中、日本の渚百選、夕陽百選に選ばれている宇土御輿来(うとおこしき)海岸を通り、潮が引いている時は海底から三日月型の模様が表れ美しい景色を楽しめます。

電車で57分

2 三角駅

南蛮風のレトロな雰囲気の三角駅に到着。駅に到着するとすぐ海が感じられ、そこから歩いて三角港まで移動します。

徒歩で5分

3 三角港から定期船で御所浦へ

三角港(16:00発)から船で、御所浦港(17:40)へ。一日2往復している定期船。小さな島々の中を、波しぶきをあげながら、どんどん進んでいきます。それだけでワクワクしますね♪

船で100分

4 御所浦上陸!!

恐竜の島「御所浦」に到着。港では、口を大きく広げた大型の肉食恐竜ティラノサウルスのモニュメントがお出迎えしてくれます。

徒歩で10分

5 喜久屋旅館へ宿泊

喜久屋旅館は、釣り船の漁師さんが経営する宿で、女将さんもとても気さく。アットホームな雰囲気です。
その他御所浦には、民宿や旅館、ホテルが点在しています。

2日目 御所浦港~定期船~三角港・・・三角駅===熊本駅

6 御所浦しおさい館集合

御所浦港の入口にある御所浦物産館しおさい館へ集合です。化石採集クルージングに行く前に、トイレ、飲料水を準備。いざ、御所浦化石採集クルージングへ。ここからガイドさんと一緒に、船に乗り込みます。
しおさい館は、観光案内所も兼ねていますので、分からないことがあったらスタッフに聞いてみてください。

徒歩で1分

7 化石採集クルージング

恐竜の足跡の発見地や壮大な白亜紀の壁などをめぐるスペシャルクルーズ!
ライフジャケットを着用して、御所浦港から海上タクシーに乗船。メインの化石採集は船でしか行けない採石場跡地で!ガイドさんも一緒だから発見した化石をガイドさんに聞いて自由研究のテーマにしちゃおう♪

滞在時間 120分
徒歩で5分

8 ランチ

化石採集クルージングで、汗をかいた後はクールダウン。港から徒歩5分もかからない距離にある地元の方にも人気の松苑(しょうえん)へ。松苑では、王道の刺身定食、あら煮定食、ちゃんぽんやかつ丼などメニューが豊富!夏休み期間中は、混み合うので時間がない方は予約がオススメです。

滞在時間 60分
徒歩で5分

9 御所浦白亜紀資料館

化石採集クルージングの後は白亜紀資料館でしっかりとお勉強。夏休みの期間は化石のクリーニングもできるからクルージングで発見した化石をクリーニングして思い出にしちゃおう。

滞在時間 60分
徒歩で2分

10 お土産を買って御所浦港から三角港、三角駅から熊本駅へ。

旅の最後は、お土産を。御所浦物産館には、御所浦産の鮮魚や干物、加工品、農産物、御所浦ゆるキャラ「てらのくん」グッズや恐竜のクッキーやぬいぐるみなども販売しています。
御所浦港(14:00発)の定期船で三角港(15:40)へ。
三角駅からJRあまくさみすみ線にて熊本駅へ。

滞在時間 15分