水の平焼 窯元8代目による「手びねり」体験

Photo : Yamada Tadao, Staff

江戸時代から続く窯元「水の平焼」の工房で、陶芸体験。 8代目陶芸家「岡部氏」から直接の手ほどきを受けられるチャンス!

手びねり体験は自由な粘土遊び感覚で楽しめます。粘土を板状にしてのり巻のように巻いたり、ひも状に粘土を積み重ねていったり作り方もいろいろ。
世界にひとつだけのMy器を作ってみませんか。

水の平焼 窯元8代目による「手びねり」体験

ツアー情報へ

期間
平成30年8月までの土曜日
※年末年始を除く
料金
おひとり様 3,240円(税込)
※送料は別途必要です。

体験する

手ほどきを受ける窯元はこちらの「水の平焼」。
なんと江戸時代から続く歴史ある窯元なんです!!

工房内には、整然と並ぶたくさんの器たち。
緊張感が漂っています。

水の平焼8代目の岡部さんが優しく作り方を教えてくれるので、初めての人でも安心してチャレンジできますよ。

早速手びねり体験スタート!
まずは、先生のお手本をみて、しっかりお勉強。

先生に教わりながら土台を作り、粘土をこねこねして棒状に伸ばします。なかなか丸くできないよ〜;;

棒状の粘土を重ねて土台とつなげていく作業。
簡単そうに見えるんだけど、実はきちんと繋げる方法があって、意外に難しいんです(>_<)

地道に粘土を積み上げていきます。
粘土にさわるのって癒し効果があるから、いつの間にか夢中になっちゃってました♪

だんだん出来上がってきましたね〜。
愛情たっぷりに作ったものが、こうしてカタチになってくるのって、なんだかとっても嬉しい♡

もう少し!!
本場の窯元で作れるなんて、貴重な体験ですよ。

見て下さい!!
私たちのカワイイ器たち。
1回分の粘土で、1個〜2個の器を作れますよ。
体験はここ(形成)まで!!
後は、素焼き⇒色付け⇒本焼きの流れで出来上がります。
ここは、お任せしましょう♪

「赤海鼠色」という独特な色合いが特徴です♡※完成まで約1ヵ月です。

ツアー概要

開催日 平成30年8月までの土曜日
※年末年始を除く
※指導者の都合によりお受けできない場合があります。
申込締切 7日前まで
場所 水の平焼(天草市本渡町本戸馬場2004)
所要時間 60分〜90分
料金 おひとり様 3,240円(税込) ※送料は別途必要です。
最少催行人員 1名
定員 4名まで
準備物 汚れてもいい服装
添乗員 同行いたしませんが、係員がご指導します。
ツアー概要 PDFファイルはこちら

日程

  • 水の平焼
    集合
  • 手びねり体験
  • 解散

体験場所情報

海鼠釉(なまこゆう)の元祖「水の平焼」は、1869年、岡部常兵衛氏によって創業。
240年以上の歴史を重ねる。三代目・弥四郎氏が従来の「水の平焼」に一層の改良を加えた作品を作り上げ、1887年、内国勧業博覧会で花紋章牌を受賞。「水の平焼」の名を全国的に広めた。
さらに五代目・源四郎氏が着色釉の研究に取り組み「赤海鼠釉」を開発。水の平焼の一大特色となり、現在に至っている。

水の平焼
〒863-0002 熊本県天草市本渡町本戸馬場2004

あとがき

作っているときは真剣になって日常を忘れられますよ。水の平焼さんはとっても歴史のある窯元なので、めずらしい登り窯などもあります。体験が終わったらぜひ器も見てみてくださいね♪きっとお気に入りが見つかりますよ。濱崎

ページの先頭へ

ツアーに関するお申し込み・ご連絡は (一社)天草宝島観光協会 0969-22-2243 [営業時間]9時から18時
  • 予約方法/電話、郵便、ファクシミリ、インターネットその他の通信手段により予約を受け付けます。
    FAX: 0969-22-2390 e-mail: tour@t-island.jp
  • 旅行代金に含まれるもの/ 体験料、消費税等諸税、サービス料。
  • 旅行代金に含まれないもの/送料
  • 予約・申込内容/コース名・催行日・参加人数・参加者氏名(全員)・住所・連絡先
    • 子どもの対象年齢(4歳~小学6年生)
    • 子どもだけの参加はできません。
    • 対象年齢以外のお子様のご参加はお問い合わせください。
    • 集合場所までの交通費は各自のご負担となります。
    • 添乗員は同行しませんが、現地スタッフがご案内致します。
  • 精算方法/当日受付時に現金でお支払いください。
  • 契約の成立/旅行契約は、当社が旅行の締結を承諾し、申込書・申込金を受領したときに成立するものとします。
  • 取消料/旅行契約成立後、お客様の都合で契約を解除させるときは、規定の取消料を申し受けます。
  • この条件書は、旅行業第12条の4に定める取扱条件説明書面及び同法第12条5に定める契約書面の一部です。
  • 旅行業取扱管理者は、お客様の旅行を取り扱う営業所での取引に関する責任者です。この旅行契約に関し、担当者からの説明に不明な点があれば、ご遠慮なく上記の取扱い管理者にお尋ねください。