投稿者 red

朝食、天草、そしてドローン♪

やっと天草でも桜が咲き始めたと思えば、雨が続いてややブルーのレッドです。

 

今回のブログはちょっと前に撮影した「天草朝食」キャンペーンについて。

 

まず「天草朝食」とは・・・・・・

天草は食の宝庫!!宿での夕食(伊勢えびやうに、アワビなどまさに竜宮城に出てくる食材が当たり前のように食べれます)、海鮮丼やお寿司などの昼食が美味しいのは皆様ご存知の方も多いと思いますが、今回は注目したのは「朝食」!

実は天草、「朝食」も美味しい島なんです。

どんな風に美味しいかと言うと

ハイっ!朝から海鮮どーんっ!(ホテルアレグリアガーデンズ天草)

4

 

ハイっ!朝から干物食べ放題っ!(夢ほたる)

6

 

ハイっ!この景色と朝食っ!!(石山離宮五足のくつ)

3

 

まだまだ紹介しきれない「天草朝食」が宿で味わえます★

ぜひ、旅先の食べ過ぎる朝食は「天草朝食」で!

詳しくは

http://www.t-island.jp/breakfast/

 

そして、今回は非日常的朝食をもっと多くの方知っていただきたく、

オリジナルテーマソングを作成いたしました( *´艸`)

 

そして、そのテーマソングに合う天草の映像を今流行のドローンで撮影してきました。。。。。

今回の撮影場所は、天草の西海岸にある白鶴浜海水浴場!

当日は最高の撮影日和♪

 

こんな感じでプロの方がサクサクっと撮影されました!

 

 

!cid_15b47a94a759e2e2b361

 

 

!cid_15b47a853729c645a161

 

そして完成したムービーがこちら・・・

 

ぜひ天草にお泊りの際は、朝食も楽しみにお越しください(^_^)

 

イルカじゃなくてマグロ!!!!!

この度、初めてブログを書くredです。

IMG_5313

以後宜しくお願いします。

 

天草の海のレジャーといえば、やはりイルカウォッチング!!

ですが、今回はイルカではなく・・・・・

なんと今ちょっと話題の「マグロウォッチング」をご紹介いたします。

 

 

マグロウォッチングの舞台は天草市新和町。

港についたら、まず天草漁協の方から

マグロウォッチングについて説明を受けます。

(1匹が○○万円するそうです!!!)

 

ちなみに、ウォッチングするマグロはよくテレビである

大間のような天然のマグロではなく、今回は養殖マグロ!!

 

そして説明を聞いた後、いざ出港!!IMG_5282

(写っているのは、当協会のマグロ兄さんです。)

 

なんと、10分ほどで養殖されている場所に到着。

 

そして、いきなりマグロちゃん達の食事タイム。

今日のごはんは、塩焼きで食べても美味しそうなサバでした。IMG_5287

そしていよいよ餌の投入IMG_5290

(左に写っているパイプからサバちゃんが投入されます。)

いるわいるわのマグロ群れ。

養殖網の中でも、たくさんのあのマグロが元気に泳いでいます!!!

思わず○○三昧と言いたくなります。

写真では分りにくいですが、水しぶきがあがっているのが

マグロです!!!

 

更に、餌のサバちゃんを狙ってなんと海鳥たちもどこからともなく

大量発生!!マグロVS鳥の戦いが始まりました。

IMG_5286

 

そのあとも○○万円するダイヤ、いやマグロをずっと見ながら

癒されました。

 

そして、マグロウォッチングの後は

お待ちかねの自分の食事タイム!!

食事場所は、港から車で1分の「はまや旅館」。

部屋からの景色も最高です!!!

(写真を撮り忘れました。。。。)

 

そして、お待ちかねの

マグロどーーーーーん!

 

IMG_5299

 

 

さらに、どーーーーーーーん!!!!

IMG_5301 (1)

 

味は、文章では表現できないくらい、まさに絶品!!!!!

詳しくは、ぜひ自分の舌でお確かめください( *´艸`)

 

ぜひ天草のマグロウォッチングとマグロ丼を

堪能されてみてはいかがでしょうか。

 

≪マグロウォッチング≫

催行人数:5名~22名

体験時間:9時から10時(約1時間)

休み:日、年末年始、お盆

料金:大人:2,000円、中学以下:1,000円、小学生未満:無料

※3日前までに要予約

お申込み、問合せ先:天草漁協新和支所:0969-46-2339

 

≪クロマグロ丼≫

場所:はまや旅館

料金:1,500円

TEL:0969-46-2222

マグロウォッチングとセットだと更にお得に!!!!

 

詳しくはお問い合わせください。